▼ 目次

ロボアドバイザー「楽ラップ」とは?

楽ラップと言われても、何のことだかわからない人も多いでしょう。
そこで簡単に説明させていただくと、本人に成り代わって資産の売買や分配、運用や管理を行うサービスのことです。
もちろん勝手に売ることはできませんし、利益が出せなければ何も意味がありません。
そこでロボアドバイザーがその人にふさわしい運用コースの診断や提案を行い、自動で投資を行うというシステムになっているのです。

このようなサービスを導入しているのが、大手オンラインショップやプロ野球チームでも有名な楽天グループの楽天証券です。
利用できるコースもいろいろと設けられているので、最適なコースを選ぶことでしっかりと利益を出すことができるでしょう。

最初はわからないことだらけですし、インターネットなどで情報収集をしても、調べられる情報には限界があります。
そこで先ほど少し触れたロボアドバイザーが重要な存在になっているのですが、まずは16通りの質問を行ってきます。
この質問にしっかりと答えるようになるのですが、嘘の回答をしてしまうと最適なコースを選択することができません。
必ず正しい回答を行うことが重要です。

楽ラップの診断を受けてみては?

楽ラップがロボアドバイザーによるサービスを導入してからまだ日が浅いのですが、すでに多くの人が利用しているので、資産運用を考えているのであれば、楽ラップに関する情報だけでも集めてみてはいかがでしょうか。
その上でロボアドバイザーによる診断を受けてみて、納得がいけばそのまま楽ラップを利用し、不明な部分があるなら楽天証券まで直に問い合わせをしてみるべきです。

このロボアドバイザーを導入しているのは、楽ラップだけではありません。
他にもいろいろな業者が存在しており、投資を行っているところが導入を行っているのです。
近年はどんどんIT化が進んでおり、より正確な回答を行うと共に、人員削減を行って利益を上げていると言えるでしょう。

ロボアドバイザーのデメリットとは?

ロボットは1つのことに関しては、人間よりも遥かに優れているので、資産運用であってもその人にふさわしい方法を見出してくれるでしょう。
しかし、人間のように臨機応変な対応ができないというデメリットが存在しているのです。
だからこそ完全にIT化することはできないのですが、楽ラップには信頼できるスタッフもいるので、ロボアドバイザーの回答がよく理解できない場合や、納得のいく回答が得られない場合には、直接問い合わせるのがよいのです。
何よりあまり知識がない人でも利用できますし、運用に必要な時間の節約になるのがメリットだと言えるでしょう。

時間の節約に関してはメリットしかありませんが、知識が無くても利用できるということは、業者によっては人を騙す可能性があるとも言えるのです。
何でも安心して任せてしまうのではなく、自分でもある程度の知識を身につけておくことで、被害を未然に防ぐことができるでしょう。
必ずしも楽ラップのように信頼できる業者とは限りませんので、知識があればこれはおかしいと気が付くことができるのです。

ロボアドバイザーの役割は、ただその人に最適なコースを提案するだけではなく、資産運用の方法についても知ることができます。
自動で売買などを行ってくれることから、どのように取引をしているのかなどを知ることで、自分で勉強をすることもできるのです。
いくら自動で売買や管理などを行っているとは言っても、申込者が情報を見られないということはありません。
情報が見られないようでは、どのようなことが行われて、どれだけ利益が出たのかも調べることができなくなります。
もしこのような業者が存在しているのであれば、悪徳業者である可能性が高いでしょう。

まずは説明をチェックしてみては

ただし、ロボアドバイザーと言えども100パーセント確実に利益を出せるというわけではなく、高確率で利益を出せるということなので、当然リスクも存在しています。
リスクがあるのに利用する人が多い理由は、楽ラップでは事前にリスクや費用に関する説明が行われているからです。
業者によってはわかりにくい場所に記載されていることもあるでしょうが、楽ラップではトップページの下部に記載されています。
トップページ以外のページでも、リスクや費用に関する説明を見ることができるので、見逃してしまう可能性は低いと言えるでしょう。

ちなみに楽ラップでは、事前に登録をしなくても、ロボアドバイザーの16通りの質問に回答をすることが可能です。
もちろん回答したからと言って、必ずしも口座の開設や申し込みを行わなければいけないというわけではありません。
少し興味を持ったら、実際に回答をしてみてはいかがでしょうか。
最初からロボアドバイザーのみを頼るのは不安だと考える人も多いでしょうが、当然楽ラップの公式サイトにも詳しく説明が行われています。
いくらロボット化しているとは言っても、最初から最後まで全てロボット任せというわけではないので安心できるでしょう。
利用してみたいと考えた場合には、そのまま口座開設や申し込みを行っても全く問題はありません。